◎京都大学・松田建児先生から頂きました助教公募についてお知らせいたします。

京都大学 大学院工学研究科 合成・生物化学専攻 物理有機化学分野 助教公募

募集人員 助教 1名
職務内容 物理有機化学分野にかかる教育・研究および運営にかかわる業務。
担当講義は、学部では工業基礎化学実験など、大学院では合成・生物化学特別実験及演習など。
募集分野 光とスピンが関与した分子エレクトロニクスを目指した物理有機化学、有機機能材料化学
勤務場所 京都大学 大学院工学研究科 合成・生物化学専攻
(住所:京都市西京区京都大学桂)
着任時期 平成31年3月1日(または、それ以降できるだけ早い時期)
勤務形態 常勤(任期なし、試用期間6か月)
専門業務型裁量労働制(1日7時間45分相当)
休日:土日曜、祝日、年末年始、創立記念日、夏季一斉休業日
応募資格 ・該当分野またはその関連分野で博士の学位を有すること。
(平成31年3月までに取得見込みを含む)
・該当分野で研究を進めるための優れた能力があること。
・日本語および英語で、専門科目の講義や大学院生の研究指導を担当できること。
給与等 本学支給基準に基づき支給
社会保険 文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険および労災保険に加入
募集期間 2018年12月14日 必着
応募方法 封筒に「合成・生物化学専攻 助教応募」と朱書きの上、下記の応募書類(1)~(7)を封筒に入れ、書留等で郵送してください。
(1) 履歴書(市販のもので可、写真貼付、Emailアドレス記載のこと)
(2) 論文リスト(論文、総説・著書、特許等に分類すること)
(3) 主要論文5編の別刷(コピー可)
(4) これまでの研究概要(A4版2枚以内)
(5) 今後の研究計画および教育に関する抱負(A4版1枚以内)
(6) その他(受賞歴、競争的研究資金取得状況等)
(7) 応募者について意見を伺える方2名の氏名、所属、および連絡先
<応募書類郵送(書留等)先>
〒615-8510 京都市西京区京都大学桂
京都大学 大学院工学研究科 合成・生物化学専攻 専攻長
森 泰生
選考方法 必要に応じて面接を行う場合があります。その場合の詳細は、別途連絡します。
問合せ先 京都大学 大学院工学研究科 合成・生物化学専攻
松田建児
Tel: 075-383-2738, Fax: 075-383-2739
e-mail: kmatsuda*sbchem.kyoto-u.ac.jp
(「*」を「@」に変えてください)
備考 ・提出頂いた書類は、採用審査のみに使用します。正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することは一切ありません。応募書類はお返ししませんので予めご了承願います。
・京都大学は男女共同参画を推進しています。多数の女性研究者の積極的な応募を期待します。
・所属する教員組織は工業化学系となります。教育・研究上は合成・生物化学専攻の所属となります。

 

| HP管理 |