お知らせ

基礎有機化学会 若手オンラインシンポジウム(第2回、11月18日(金)開催)の
発表申し込み締め切りが11月9日(水)まで延長されました。

https://www2.rikkyo.ac.jp/web/c509/poc-online2022/index.html

なお、参加(聴講)登録締め切りは11月16日(水)です。
多数のお申込みとご参加をお待ちしております。

基礎有機化学会事務局

***********************************

ニューズレターVol.11 (2022)を基礎有機化学会ホームページ上に掲載いたしました。詳細は、以下のリンクをご覧ください。
http://jpoc.ac/wp/wp-content/uploads/2022/10/2022_%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BC_vol11.pdf

北里大学の長谷川真士先生より、第15回有機π電子系シンポジウム開催のご案内がありましたのでお知らせいたします。

***********************************
第15回有機π電子系シンポジウム開催のご案内
(実行委員: 大谷裕之(横浜国立大)、真崎康博(北里大)、土屋敬広(北里大)、長谷川真士(北里大)、上田将史(北里大))

Webサイト: https://sites.google.com/view/pi-system

【日時】 2022年12月16日(金)-17日(土)

【会場】上郷•森の家 (神奈川県横浜市栄区上郷町1499−1)

【参加費】 (一般)22,000円(参加登録費 9,000円、宿泊費 10,000円、懇親会費 3,000円)
(学生)15,000円(参加登録費 3,000円、宿泊費 9,000円、懇親会費 3,000円)

【参加申込締切】 2022年11月11日(金)

【要旨提出締切】 2022年11月25日(金)

【参加申込方法】 Webサイトのフォームより申し込みください。

【ポスター発表】 ポスター発表を広く募集いたします。(学生ポスター賞あり)

【ご講演の先生】
受賞講演:
宇野 英満 先生 (愛媛大)
「π電子系拡張による近赤外色素合成法の開発」
坂本 健吉 先生 (静岡大)
「ケイ素を含んだ有機π電子系化合物の合成と性質」
豊田 真司 先生(東京工業大学理学院)
「芳香環で構築する構造と空間の設計と機能への展開」
招待講演:
家 裕隆 先生(大阪大学)
「エレクトロニクス機能を付与した有機π電子系の開発」
三宅 由寛 先生(兵庫県立大)
「ヘテロ芳香環縮環π共役化合物の系統的合成 〜新奇な物性と反応性発現を目指して〜」
依頼講演:
石垣 侑祐 先生(北大)
「歪んだπ電子系化合物の特異な構造と多彩な応答機能」
伊藤 傑 先生(横浜国立大)
「結晶性有機π電子化合物の多彩なメカノクロミック発光」
岩永 哲夫 先生(岡山理科大)
「板状パイ共役系ユニットを組み込んだ含窒素大環状分子の合成と物性」

【お問い合わせ先】
第15回有機π電子系シンポジウム実行委員事務局
 長谷川 真士 (北里大)masasi.h@kitasato-u.ac.jp
 上田 将史 (北里大)msfmueda@kitasato-u.ac.jp
***********************************

◎基礎有機化学会 若手オンラインシンポジウム(第2回)ホームページ公開のお知らせ

***********************************
平素より基礎有機化学会の活動にご理解とご尽力賜り、有難うございます。
昨年に続いて、若手オンラインシンポジウム(第2回)を2022年11月18日(金)(9:00~18:00)に開催いたします。詳細は以下のHPをご覧ください。

https://www2.rikkyo.ac.jp/web/c509/poc-online2022/index.html

なお、発表申し込み締め切りは11月4日(金)、参加(聴講)登録締め切りは11月16日(水)です。

多数のご参加をお待ちしております。

基礎有機化学会事務局
***********************************

第32回基礎有機化学討論会事務局より託児室のご案内がありましたので、お知らせします。

***************************************
第32回基礎有機化学討論会 託児室について

第32回基礎有機化学討論会実行委員会では、お子様連れの参加者のために託児サービスをご用意します。
ご利用の場合には下記事項をご確認の上、お申込み下さい。
ご利用には事前の申込【締切 2022年8月12日(金)】が必要です。
締切後や会期中の申込には対応出来かねますので御注意下さい。
未確定な点が多いため、ご不明点は下記事務局までお問い合わせください。
発表申し込み後のお知らせとなりましたこと、心よりお詫び申し上げます。

概要

対象児童
満1歳から未就学児(本討論会参加者に同伴するお子様に限ります。)

託児場所
京都パルスプラザ内(詳細な場所は、利用者へ後日ご連絡致します。)

利用期間
各日9時から。終了時間はプログラムに準じます *ご希望期間をお知らせください。

利用形態
派遣シッターによる託児サービス。

利用料
\1,000 / 時間 (予定)

利用方法
ご利用には事前申し込みが必要です。討論会HP
http://oec.kuicr.kyoto-u.ac.jp/~poc2022/index.html
新着情報にございます「託児室について」からリンク先Google Formに必要事項をご入力ください。

締切
2022年8月12日(金曜日)締切厳守。一度お申し込みいただいた内容の変更はできません。

お問い合わせ先
第32回基礎有機化学討論会事務局 
E-mail: poc2022@boc.kuicr.kyoto-u.ac.jp
***************************************

◎本年度の基礎有機化学会賞・野副記念奨励賞の各受賞者が決まりましたので、お知らせいたします。

***********************************
2022年度(第9回)基礎有機化学会賞 受賞者
 鍋島 達弥 氏(筑波大学)
 受賞課題:「特異的分子構造の精密制御と協同的機能の創出」

2022年度(第18回)野副記念奨励賞 受賞者
 齊藤 尚平 氏(京都大学)
 受賞課題:「π共役骨格の柔軟性を活かした分子技術の創出」

※授賞式・受賞講演は第32回基礎有機化学討論会で行われる予定です。
詳細は討論会HP(http://oec.kuicr.kyoto-u.ac.jp/~poc2022/)にてお知らせいたします。
※今年度の基礎有機化学会功績賞の応募はありませんでした。
***********************************

東京大学大学院総合文化研究科寺尾研究室の宮岸拓路様より第53回構造有機化学若手の会 夏の学校開催のご案内がありましたのでお知らせいたします。

***********************************
第53回構造有機化学若手の会 夏の学校 開催のご案内

この度、第53回構造有機化学若手の会 夏の学校を以下の通り開催する運びとなりました。
第53回を迎える「構造有機化学若手の会 夏の学校」は、基礎有機化学会の若手育成事業であり、
これを柱として構造有機化学の研究に携わる学生と若手研究者を中心に研究成果の発表、議論を通して交流し、
互いに切磋琢磨するとともに親睦を深めることを目的として毎年開催されております。
本会は、1955年の第1回開催より、企画、運営の一切を構造有機化学分野の学生主体で行っているのが特徴です。

毎年、学生同士、若手研究者同士で、学年、立場の枠組みに縛られない、忌憚ない交流を目指しております。
是非ともこの機会にお誘い合わせの上ご参加くださるよう幹事一同お願い申し上げます。

参加・発表申込については、下記HPをご参照ください.
第53回構造有機化学若手の会 夏の学校:https://dai53kaikouzouyuuki.wixsite.com/home


[開催概要]
第53回構造有機化学若手の会 夏の学校

主催研究室:東京大学 寺尾研究室・野崎研究室・フッ素有機化学研究室、東京工業大学 吉沢・澤田研究室
日時:2022年8月10日(水)〜12日(金)
会場:東京大学本郷キャンパス (オンサイト)
参加申込締切:2022年7月15日(水)
要旨提出締切:2022年7月15日(水)
参加費:2000円 (当日支払い)
参加申込方法:HPページを参照。
プログラム:HPページを参照。研究室紹介や特別講演、ポスター発表を企画しております。
特別講演:
猪熊 泰英 先生 (北海道大学)
岡本 敏宏 先生 (東京大学)
関  修平 先生 (京都大学)
鳶巣 守  先生 (大阪大学)
宮島 大吾 先生 (理化学研究所)
岡添 隆 先生、野村 好廷 先生 (AGC株式会社)

ご質問などございましたら下記までご連絡ください.

問合先:第53回構造有機化学若手の会 夏の学校
 幹事代表:宮岸 拓路
東京大学大学院総合文化研究科 寺尾研究室
E-mail: hero-miyagishi28@g.ecc.u-tokyo.ac.jp
***********************************

京都大学の生越友樹先生より第56回有機反応若手の会開催についてご案内がありましたのでお知らせいたします。

***********************************
第56回 有機反応若手の会 開催のご案内

この度,第56回 有機反応若手の会を,以下の通り開催することとなりました.
全国の「有機反応化学やその周辺分野」を研究する大学院生を中心とした,若手研究者,ならびに,この分野の最先端の研究者が集い,
研究討論や交流を深めることを目的として,1966年より毎年,泊まりこみ形式で開催されてきました(2020年はコロナ禍のため中止,2021年はオンライン開催).
本年も,完全オンライン形式で開催いたします.
なお,今回のポスター発表はあたらしい試みとして「ウェブポスター」形式(ポスターそのものを要旨としてアップロードしていただき, 会期前から参加登録者にこのウェブシステム上で公開してチャット形式でディスカッション)でおこないます.
また,発表に対する表彰にくわえて,それぞれの特別講演における学生の質問者のうちから「Good Question賞」を贈呈いたします.
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております.

参加・発表申込については,下記HPをご参照ください.
第56回 有機反応若手の会 HP:https://touche-np.org/yukiwakate
***********************************
[開催概要]
第56回 有機反応若手の会

主催研究室:京都大学大学院 生越研究室
日時:2022年8月3日(水)〜5日(金)
開催方法:オンライン (Zoom)
発表申込締切:2022年7月27日(水)
要旨提出締切:2022年7月27日(水)
参加申込締切:2021年8月2日(火)
参加費:無料
参加申込方法:HPページを参照.
プログラム:HPページを参照.特別講演,口頭発表,ポスター発表,web交流会を企画しております.
特別講演: 井原栄治先生(愛媛大学)、大宮寛久先生(京都大学)、杉安和憲先生(京都大学)、武田洋平先生(大阪大学)、村上慧先生(関西学院大学)、山下誠先生(名古屋大学)

***********************************
ご質問などございましたら下記までご連絡ください.

問合先:第56回 有機反応若手の会 実行委員会
 幹事代表:生越友樹
京都大学大学院工学研究科
E-mail: yukiwakate@touche-np.org
***********************************

本日5月31日より、第32回基礎有機化学討論会の講演申込の受付を開始しました。
講演申込締切:2022年6月21日(火)

討論会への皆様のご参加をお待ち申し上げております。
討論会HP:http://oec.kuicr.kyoto-u.ac.jp/~poc2022/index.html

***************************************

【開催概要】
第32回基礎有機化学討論会
―第51回構造有機化学討論会・第71回有機反応化学討論会―

日時:2022年9月20日(火), 21日(水), 22日(木)
会場:京都パルスプラザ
(新型コロナウイルスの感染拡大状況に伴い、オンラインに変更になる可能性があります)
講演申込受付期間:2022年5月31日(火)〜 6月21日(火)
予稿原稿提出期間:2022年7月12日(火)〜 7月19日(火)
事前参加登録期間:2022年7月12日(火)〜 8月23日(火)

問い合わせ先: 第32回基礎有機化学討論会 実行委員会
実行委員長:時任宣博
事務局:水畑吉行・行本万里子
京都大学化学研究所
〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄
TEL: 0774-38-3203
E-mail: poc2022@boc.kuicr.kyoto-u.ac.jp

***************************************

IUPAC物理有機化学国際会議(ICPOC-25)の発表申込締切が4月29日まで延長されました。実行委員長の安倍学先生(広島大学)から改めてご案内がありましたのでお知らせします。

***********************************

IUPAC物理有機化学国際会議(ICPOC-25)の開催について

 下記の日程でIUPAC物理有機化学国際会議(ICPOC-25)を,広島市平和公園に隣接する広島市文化交流会館で開催致します.
ICPOCは,1972年の第1回目の開催以来,物理有機化学分野の研究において情報交換を行う場として過去に24回世界各地で開催されてきました.
今回のICPOC-25 は40年ぶりの日本での開催となり,反応中間体,反応化学,合成化学,理論化学,超分子化学,光化学など物理有機化学分野において世界を先導する研究者が一堂に会し、世界の調和的発展に資する化学の発展を議論します.
皆様のご発表とご参加を歓迎致します.2020年開催予定でしたが,COVID-19による感染拡大のため2年延期し,本年2022年7月10−15日にハイブリッド形式で開催致します.

ICPOC-25: https://icpoc25.jp
発表申し込み:2022年4月29日締め切り
https://icpoc25.jp/abstracts/
参加登録:early, 2022年5月13日締め切り
https://icpoc25.jp/registration/

***********************************

※推奨ブラウザ:InternetExplorer11