◎京都大学の松田建児 先生より、新学術領域研究「高次複合光応答」第6回公開シンポジウム開催のご案内をいただきました。



【ご案内】第17回 GREENシンポジウム
    エネルギー関連材料の開発を加速する新手法 ~MI,シミュレーションを中心として~

———————————————————————————————–
日  時:2018年1月25日(木) 13:00-17:25 (交流会 17:30-19:00)
場  所:一橋講堂(学術総合センター2階) 千代田区一ツ橋2-1-2
言  語:日本語
参加費 :無 料
趣  旨:文部科学省の「ナノテクノロジーを活用した環境技術開発プログラム」の下で始まったGREEN。
現在は社会システム全体を俯瞰した技術統合と理論・計測・材料創製を融合した材料研究との協働に
より研究開発を推進する、統合型材料開発プロジェクトの中核機関として位置づけられています。

 17回目をむかえる本シンポジウムでは、国際的競争が激しくなりつつあるエネルギー関連材料の
研究開発を効率化し加速する新しい手法にフォーカスします。情報学を統合したマテリアルズ・
インフォマティクスや、分子スケールからデバイススケールを網羅したマルチスケール計算を活用する
試み、あるいは反応経路探索の自動化アルゴリズム開発など、招待講演とGREEN内での研究紹介を交え
て広く議論を行います。
———————————————————————————————–

(シンポジウム詳細)
 http://www.nims.go.jp/GREEN/event/2018/20171208.html


| HP管理 |