◎物質・材料研究機構(NIMS) ナノ材料科学環境拠点(GREEN)より、『第15回 ナノ材料科学環境拠点シンポジウム』の開催案内をいただきました。


 第15回 ナノ材料科学環境拠点シンポジウム

日 時:6月29日(木) 9:30-17:15 (懇親会 17:15-18:30)
場 所:NIMS並木地区 WPI-MANA棟 Auditorium
言 語:日本語(資料:英語)
参加費:無 料
テーマ:社会システム全体を俯瞰した統合型材料開発 
    ~太陽光から始まるエネルギーフローで鍵を握る電気化学エネルギー変換~
趣 旨:文部科学省の「ナノテクノロジーを活用した環境技術開発プログラム」の下で始まったGREEN。今は社会システム全体を俯瞰した技術統合と理論・計測・材料創製を融合した材料研究との協働により研究開発を推進する、統合型材料開発プロジェクトの中核機関として位置づけられています。

15回目をむかえる本シンポジウムでは、太陽エネルギー由来のエネルギーフローにおいて重要な役割を果たす電気化学エネルギー変換を具体例として、将来の超低炭素社会の実現に向けて統合型材料開発の進む方向性を議論する機会を供したいと思います。招待講演とGREEN内での研究紹介を交えて広く議論を行ないます。


(シンポジウム詳細)
http://www.nims.go.jp/GREEN/event/20170519.html

ナノ材料科学環境拠点(※GREEN)は、平成21年度文部科学省の公募プログラム
「ナノテクノロジーを活用した環境技術開発」において、採択されたNIMSを中核機関とする研究拠点です。

(※Global Research Center for Environment and Energy basened on Nanomaterials Science)

| HP管理 |