◎京都大学の東野智洋先生より京都大学大学院工学研究科分子工学専攻助教募集のご案内がありましたので、お知らせいたします。

京都大学大学院工学研究科分子工学専攻助教募集

職  種 助教
募集人員 1名
勤務場所 京都大学大学院工学研究科 分子工学専攻応用反応化学講座光有機化学分野
(住所:京都市西京区京都大学桂)
職務内容 【募集分野】
有機化学分野では、光電荷分離の学理構築と機能開拓を目指している。この中で、光電荷分離モデル、有機太陽電池、分子系ナノカーボン、ヘテロ原子を含むパイ共役系に関する研究を行なっている。応募者の上記の研究分野における経験は必須ではないが、有機化学に関して十分な経験があることが望ましい。
【担当科目】
・光有機化学分野の所属する分子工学専攻に加え、兼担する工学部工業化学科の教育・研究と運営に係わる業務
・同分野に配属された学部学生、修士および博士学生の研究指導のほか、工学研究科・工学部工業化学科に係る物理化学を主とする実験科目、演習科目などを担当
資 格 等 ・博士の学位を有するか取得見込みのこと。
任期 なし
雇用期間
(着任時期)
令和4年2月1日(または、それ以降できるだけ早い時期)
試用期間 あり(6か月:本学教職員就業規則に基づく)
勤務形態 専門業務型裁量労働制(1日7時間45分相当)
休日:土日曜、祝日、年末年始、創立記念日、夏季一斉休業日
給与等 本学支給基準に基づき支給
手当 本学支給基準に基づき支給
社会保険 文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険および労災保険に加入
応募方法 封書の表に「分子工学専攻応用反応化学講座光有機化学分野助教公募」と朱書きし、 下記(1)~(6)の内容をそれぞれPDFファイルとし、USBメモリなどの媒体にまとめて簡易書留にて郵送するか、下記メールアドレスまで送付してください。
※郵送の場合は封筒に「分子工学専攻教員応募」と朱書きのうえ、簡易書留にて送付してください。

(1) 履歴書:住所・電話番号・E-mail などの連絡先情報を含む
(2) 業績リスト:学術論文(査読を経たもの)・国際会議論文・解説・著書・特許・受賞歴・招待講演等に分類したもの
(3) 主要論文3編
(4) 現在までの研究内容の要約(A4用紙で2ページ程度)
(5) 今後の研究・教育に対する抱負(A4用紙で2ページ程度)
(6) 応募者について意見を伺える方2名の氏名・所属・職名・連絡先(宛先)
【宛先】
〒615-8510 京都市西京区京都大学桂 A4 棟
京都大学大学院工学研究科 分子工学専攻
今堀 博
imahori*moleng.kyoto-u.ac.jp (「*」を「@」に変えてください)
応募締切 令和3年11月1日(月)必着
選考方法 ・書類審査のうえ、面接により選考を行います。詳細は別途連絡します。
・旅費・滞在費等は応募者の自己負担になります。
・適任者がいない場合は最終候補者を選考しないことがあります。
その他 ・提出頂いた書類は、採用審査にのみ使用します。正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することは一切ありません。応募書類はお返ししませんので予めご了承願います。
・所属する教員組織は工業化学系となります。教育・研究上は分子工学専攻に所属します。
・京都大学は男女共同参画を推進しています。多数の女性研究者の積極的な応募を期待します。本学における男女共同参画推進施策の一環として、「雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律(男女雇用機会均等法)」第8条の規定に基づき、選考において評価が同等である場合は、女性を優先して採用します。
・京都大学では、すべてのキャンパスにおいて屋内での喫煙を禁止し、屋外では喫煙場所に指定された場所を除き、喫煙を禁止するなど、受動喫煙の防止を図っています。
問合せ先 〒615-8510京都市西京区京都大学桂A4棟
京都大学大学院工学研究科分子工学専攻今堀 博
https://www.moleng.kyoto-u.ac.jp/
E-mail : imahori*scl.kyoto-u.ac.jp (「*」を「@」に変えてください)
Tel: 075-383-2566, Fax: 075-383-2571

 

| HP管理 |
※推奨ブラウザ:InternetExplorer11