大阪大学の雨夜徹先生より、日本化学会春季年会 アジア国際シンポジウム―電気化学ディビジョン―(3月19日午前)のご案内がありましたので、お知らせいたします。

日本化学会第101春季年会(2021)アジア国際シンポジウム―電気化学ディビジョン―のご案内

アジア出身の新進気鋭の若手研究者により電気化学を駆使した最先端研究を紹介していただきます。奮ってご参加ください。

日時 : 令和3年3月19日(金)9:00-11:40 [S09-1am]
実施方法 : オンライン開催
言語 : 英語


プログラム

9:00~9:05 開会挨拶
9:05~9:25 [S09-1am-01] CーH官能基化における新展望
 川又 優 (Scripps Research)
9:25~9:45 [S09-1am-02] Organotransition Metal-Catalyzed Electrochemistry
 Tiansheng Mei (Shanghai Institute of Organic Chemistry, CAS, China)
9:45~10:15 [S09-1am-03] Amping Up Organic Synthesis with Electricity: An Electrocatalytic Approach to Reaction Discovery
 Song Lin (Cornell University)
10:15~10:25 休憩
10:25~10:45 [S09-1am-04] Porous Organic Polymer and its Composites for Electrocatalysis
 Kathiresan Murugavel (CSIR-Central Electrochemical Research Institute)

10:45~11:05

[S09-1am-05] バイポーラ電気化学:電気泳動とのシナジー効果を利用する材料合成
 稲木 信介1,2 (1. 東京工業大学、2. JSTさきがけ)

11:05~11:35

[S09-1am-06] Enantioselective Synthesis and Separation with Chiral-Encoded Metal Surfaces
○Wattanakit Chularat1、Assavapanumat Sunpet 1、Butcha Sopon 1、Lapeyre Veronique 2、Gupta Bhavana 2、Perro Adeline 2、Sojic Neso 2、Kuhn Alexander 2 (1. Vidyasirimedhi Institute of Science and Technology、2. Univ. de Bordeaux)
11:35~11:40 閉会挨拶

ディビジョン主査 : 菅 誠治 (岡山大学)
Organizer : 雨夜 徹(大阪大学)

| HP管理 |
※推奨ブラウザ:InternetExplorer11