◎分子科学研究所の松岡先生より分子科学研究所特任研究員(草本グループ)公募のご案内がありましたので、お知らせいたします。

公募要項
募集人員 特任研究員  1名 
所属 自然科学研究機構 分子科学研究所
生命・錯体分子科学研究領域
研究室 草本グループ(https://groups.ims.ac.jp/organization/kusamoto_g/index.html)
研究分野 分子物性化学、錯体化学、機能有機化学
研究概要 草本グループでは、新しい有機ラジカルや金属錯体の合成開発を基盤として、開殻電子系ならではの電気-磁気-光協奏機能を創出する研究を推進しています。本公募では、共に研究を推進して頂く特任研究員を募集します。有機合成の経験を有することが望ましいですが、この限りではありません。我々の技術や知見を存分に吸収し、ご自身のステップアップに繋げて頂ければ幸いです。
職務内容 下記のいずれかに従事して頂きますが、新規テーマの提案も歓迎します。
1.発光性を示す開殻分子の合成と外場による機能制御
2.開殻二次元物質の合成と単層化による新奇機能創出
雇用任期 単年度契約で最長2024年3月31日まで
*予算獲得状況によっては延長もあり得ます。
応募資格 博士の学位を有するか、取得見込みの方
応募締切 2021年3月15日(電子メール必着
適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります
着任時期 2021年4月1日以降できる限り早い時期を希望します。相談可能です。
勤務地 分子科学研究所(愛知県岡崎市字東山5-1)
待遇 給与:年棒制。経歴・実績に応じて学振PD以上の年俸も可能です
勤務時間:7時間45分/日、37時間25分/週(裁量労働制を適用(8時30分~17時15分を基本として始業・終業時刻は労働者の裁量に委ねる))
休日:土日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
休暇:年次有給休暇、夏季休暇等(付与に条件あり)
保険:社会保険(健康保険、厚生年金)に加入、雇用保険の適用あり
その他条件:自然科学研究機構規定に従います
提出書類 1.履歴書(様式任意)
2.研究業績リスト(様式任意)
3.これまでの研究概要と意気込み(A4で1枚)
4.推薦者1名の氏名および連絡先
*応募前の問い合わせも歓迎致します。
提出方法 上記一式をpdfファイルで用意し、E-mailで下記のアドレスに送付
書類提出先 kusamoto_at_ims.ac.jp(_at_を@マークに変えてください)
選考方法 書類選考後に面接を致します。
連絡先 草本哲郎
〒444-8787
愛知県岡崎市明大寺町字東山5-1
電話:0564-59-5520
E-mail:kusamoto_at_ims.ac.jp(_at_を@マークに変えてください)

 

| HP管理 |
※推奨ブラウザ:InternetExplorer11