◎首都大学東京の杉浦 健一 先生から
PACIFICHEM2020シンポジウム開催・発表申込に関するご案内をいただきましたので、お知らせ致します。

2020環太平洋国際化学会議 (Pacifichem2020)シンポジウム(#307)のご案内

2020環太平洋国際化学会議 (Pacifichem2020) におきまして、
“Recent Progress in Circularly Polarized Luminescence (CPL) and Related Phenomena: Synthesis and Photophysic” (#307)
と題して、光学活性な分子、金属錯体のキロプティカル特性について議論を行うシンポジウムを開催いたします。
一般口頭発表・ポスター発表の申込を受け付けていますので、多数のお申し込みをお待ちしております。

=========================================================
日時:12月15日(木)~16日(金)

口頭発表
12月15日(火)(Morning, Afternoon)

ポスター発表
12月16日(水) (Morning)

会場:Hawaii Convention Center

アブストラクト提出締切:
日本時間 2020年04月02日(木) 13:59
(米国東部標準時(EST) 2020年04月01日(水)23:59)です。

発表申し込み/アブストラクト提出:
https://pacifichem.org/technical-program/abstract-submission/

その他:詳細は「化学と工業」1月号の046ページを参照してください。

問い合わせ先:杉浦健一
(首都大学東京/東京都立大学・理学研究科・化学専攻, sugiura@tmu.ac.jp)
==========================================================

| HP管理 |