公募情報

◎筑波大学の笹森 貴裕先生より筑波大学数理物質系化学域 有機化学分野助教公募のご案内が
ありましたので、お知らせいたします。

***********************************

この度、筑波大学数理物質系(化学域)では下記のとおり教員を公募することになりました。
つきましては、ご多忙中誠に恐縮ですが、関係者へご周知いただきますようお願い申し上げます。

所   属  筑波大学 数理物質系(化学域)
募集人員  助教 1名
専門分野  有機化学、創薬化学、有機合成化学
着任時期  令和6年11月1日以降できる限り早い時期
任   期  5 年:但し、任期満了までにテニュア獲得に係る審査を行い、可とされればテニュアが付与される。
https://www.tsukuba.ac.jp/images/pdf/2007hkt08.pdf
応募資格
・着任時に博士の学位を有する、あるいは取得見込みのあること
・日本語で教育を行うことができること
・大学院理工情報生命学術院数理物質科学研究群化学学位プログラムおよび理工学群化学類
(学士課程)の有機化学に関連する教育を担当できること
・沓村憲樹教授と協力して、創薬化学(受容体や酵素に作用するリガンドの創製)の教育・研究に取り組む
高い意欲を有すること 提出書類
以下の書類のpdfファイルを1つのUSBメモリに保存し、封筒に「数理物質系(化学域)有機化学分野助教応募書類」
と朱書きの上、書類送付先に郵送してください。
・履歴書(写真貼付)
・研究業績リスト(招待講演リスト、受賞歴、外部資金獲得状況も含む)
・主要論文別刷5編
・これまでの研究成果の概要(A4で2ページ程度)
・教育に関する抱負および研究に関する抱負(A4で2ページ程度)
・特定類型自己申告書(本学所定様式)
https://coi-sec.tsukuba.ac.jp/wp-content/uploads/Form5_JP_20221206_Self-Declaration-on-Specific-Categories-.docx
より様式を取得してください。記入例は以下のリンクより取得可。
https://coi-sec.tsukuba.ac.jp/wp-content/uploads/Form5_JP_202210_Self-Declaration-on-Specific-Categories-SAMPLE-as-of-the-date-of-enrollment-.pdf
・本人について照会できる方2名の氏名、所属、連絡先

公募締切 令和6年6月27日(木)(必着)
書類送付先・問合先
〒305-8571 茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学数理物質系 化学域長 笹森貴裕
E-mail: sasamori@chem.tsukuba.ac.jp

詳細は以下のサイトをご覧下さい。
https://www.tsukuba.ac.jp/about/jobs-information/files/20240521133905_536.pdf

***********************************

◎筑波大学の笹森 貴裕先生より筑波大学数理物質系化学域 有機化学分野准教授公募のご案内が
ありましたので、お知らせいたします。

***********************************

この度、筑波大学数理物質系(化学域)では下記のとおり教員を公募することになりました。
つきましては、ご多忙中誠に恐縮ですが、関係者へご周知いただきますようお願い申し上げます。

所   属  筑波大学 数理物質系(化学域)
募集人員  准教授 1名
専門分野  有機化学、有機元素化学、有機金属化学
着任時期  令和6年11月1日以降できる限り早い時期
任   期  なし
応募資格
・博士の学位を有すること
・有機元素化学・有機金属化学において高い研究意欲を有すること
・笹森貴裕教授と協力して、教育・研究に取り組む高い意欲を有すること
・大学院理工情報生命学術院数理物質科学研究群化学学位プログラムおよび理工学群化学類
(学士課程)の有機化学に関連する教育を担当できること
提出書類
以下の書類のpdfファイルを1つのUSBメモリに保存し、封筒に「数理物質系(化学域)有機化学分野准教授応募書類」
と朱書きの上、書類送付先に郵送してください。
・履歴書(写真貼付)
・研究業績リスト(招待講演リスト、受賞歴、外部資金獲得状況も含む)
・主要論文別刷5編
・これまでの研究成果の概要(A4で2ページ程度)
・教育に関する抱負および研究に関する抱負(A4で2ページ程度)
・特定類型自己申告書(本学所定様式)
https://coi-sec.tsukuba.ac.jp/wp-content/uploads/Form5_JP_20221206_Self-Declaration-on-Specific-Categories-.docx
より
様式を取得してください。記入例は以下のリンクより取得可。
https://coi-sec.tsukuba.ac.jp/wp-content/uploads/Form5_JP_202210_Self-Declaration-on-Specific-Categories-SAMPLE-as-of-the-date-of-enrollment-.pdf
・本人について照会できる方2名の氏名、所属、連絡先

公募締切 令和6年6月27日(木)(必着)
書類送付先・問合先
〒305-8571 茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学数理物質系 化学域長 笹森貴裕
E-mail: sasamori@chem.tsukuba.ac.jp

詳細は以下のサイトをご覧下さい。
https://www.tsukuba.ac.jp/about/jobs-information/files/20240521133805_535.pdf

***********************************

◎広島大学の安倍 学先生より広島大学大学院先進理工系科学研究科化学プログラム(理学部化学科)
 有機化学分野准教授/助教公募のご案内がありましたので、お知らせいたします。

***********************************

広島大学大学院先進理工系科学研究科(理学部化学科)では下記の通り有機化学分野(有機光化学,物理有機化学)の
准教授または助教の公募を行っております。

1 募集
広島大学大学院先進理工系科学研究科化学プログラム(理学部化学科)准教授または助教1名
2 専門分野
有機光化学,物理有機化学分野
3 業務内容
有機化学系講義、教養科目講義、化学実験 等
4 応募資格  以下の条件を有し,反応有機化学研究室の教員と連携して国際的な視野で研究・教育を推進できる方
(1) 博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む。)を有すること。
(2) 博士課程後期の論文指導を担当できること。
(3) 大学院における博士課程前期・博士課程後期の論文指導経験を有すること。
(4) 英語による教育・研究指導ができること。
5 採用年月日 
2024年12月1日
6 任期
採用時の業績審査により,テニュア教員(准教授),テニュアトラック教員(准教授,助教)のいずれかに決定
7 応募提出  電子メール応募 2024年6月28日(金)17:00(日本標準時)必着
8 応募書類送付先
E-mail:kohguchi@hiroshima-u.ac.jp
広島大学大学院先進理工系科学研究科化学プログラム 高口 博志
ファイルをクラウドに置き,本文中にリンクを示したメールを送信してください。
※メールの件名は「大学院先進理工系科学研究科教員応募書類」としてください。
※1週間以内に受領メールがない場合には,問い合わせてください。

詳細は以下公募ページと募集要項をご参照ください。
https://www.hiroshima-u.ac.jp/employment/kyoinkobo/senshin

公募詳細や専門分野に関する質問は以下までご連絡ください。
広島大学大学院先進理工系科学研究科化学プログラム 高口 博志
TEL:082-424-7406 FAX:082-424-7406
E-mail:kohguchi@hiroshima-u.ac.jp

***********************************

◎東京都立大学理学部化学科の楠本 周平先生より東京都立大学理学部化学科 有機化学分野准教授
公募のご案内がありましたので、お知らせいたします。

***********************************

東京都立大学理学部化学科では下記の通り有機化学分野(有機合成化学)の准教授公募を行っております。

1 募集    理学部化学科 准教授1名
2 専門分野  有機化学
3 業務内容  有機化学系講義、教養科目講義、化学専門実験 等
4 応募資格  応募時点で博士の学位を有し、有機合成化学研究室の教員と連携して国際的な視野で
研究・教育を推進できる方
5 採用年月日 2024年10月1日以降のできるだけ早い時期
6 任期    無し 65歳となった年度の末日
7 応募提出  電子メール応募 2024年5月13日(月)必着

詳細は以下公募ページと募集要項をご参照ください。
https://www.houjin-tmu.ac.jp/recruit_teacher/tmu/
https://www.houjin-tmu.ac.jp/assets/library/2024/02/0562_060513.pdf

公募詳細や専門分野に関する質問は以下までご連絡ください。
東京都立大学 理学部化学科 楠本周平
kusumoto@tmu.ac.jp

***********************************

◎京都大学大学院理学研究科の畠山 琢次先生より京都大学大学院理学研究科 
特定教員公募のご案内がありましたので、お知らせいたします。

***********************************

勤務内容: 含BNナノカーボン合成を基軸とする有機光エレクトロニクスの開拓。
化学気相蒸着法(CVD)、または有機エレクトロニクスに関する研究実績を有することが望ましい。
着任後は特別講座の目的に沿った研究を進めるとともに、大学院生の研究指導を担当していただきます。

資格等:採用時において博士号を取得していること
任期:勤務実績により年度毎の更新可(最長、令和12年3月31日まで)
応募締切:2024年5月6日
着任時期:2024年8月1日以降、できる限り早い時期
そのほか、詳細及び応募方法は、以下のURLでご確認ください。

https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?id=D124031185

***********************************

◎東京工業大学の後藤 敬先生より東京工業大学 マネジメント教授(物質・情報に関わる分野)
公募のご案内がありましたので、お知らせいたします。

***********************************

東京工業大学では,平成30年度文部科学省「卓越大学院プログラム」に採択され,
「『物質×情報=複素人材』育成を通じた持続可能社会の創造」プログラムを実施する
物質・情報卓越教育院が設置され,2025年4月より物質・情報卓越コースをスタートさせます。

今回の公募では,産学協創した博士教育を実施する物質・情報卓越教育院および物質・
情報卓越コースの教育を主体的に担う教授を募集します。
本教育院(コース)の運営,本分野の授業を担当し,物質・情報卓越教育院およびコース所属学生と
一緒に企業における課題解決を行うプラクティススクールを含む高度博士教育,企業との協創教育,
管理・運営を計画・実施します。

また,学生の配属はなく,教育とマネジメントをメインとするポストです(任期なし,待遇は常勤の教授)。
応募締切は,2024年 4 月15 日(月)必着です。詳細は以下のURLをご覧ください。

https://www.jinjika.jim.titech.ac.jp/jobposting/koubo20240215-tac_jp.pdf

***********************************

◎東京工業大学科学技術創成研究院 化学生命科学研究所の福島 孝典郎先生より
東京工業大学科学技術創成研究院 化学生命科学研究所 教授公募のご案内がありましたので、
お知らせいたします。

***********************************

東京工業大学・科学技術創成研究院・化学生命科学研究所では「広い意味の先駆的な化学」分野を
対象に教授を公募しております。自身の専門分野および関連する応用分野において、国際的かつ
先導的な研究を実施し、准教授1、助教2を擁するグループ(研究クラスター)の研究責任者(PI)として
化学生命科学研究所・分子先駆化学領域の研究グループ運営と大学院・学士学生の研究指導、
学院における教育・運営等を行います。

着任後は准教授1名、助教2名の人事選考を進め、研究グループを立ち上げるとともに、着任費用を
準備いたしますので、研究スペース(12単位以上)の整備と迅速な研究室の立ち上げを行なって
いただく予定です。

応募締切は2024年5月20日(月)です。多くの応募をお待ちしております。
詳細は以下のURLをご覧ください。

http://www.res.titech.ac.jp/news/recruitment/20240901_Prof.html

——————————————————————————————————————————————————————————–

Laboratory for Chemistry and Life Science, Institute of Innovative Research, Tokyo Institute of Technology invites applications for the position of Professor in the field of “Frontier chemistry in a broad sense”. The successful candidate will conduct international and leading research in his/her own specialized field and related applied fields, manage a research group as a principal investigator (PI) of a group (research cluster) with one associate professor and two assistant professors, supervise research guidance to graduate and undergraduate students, and conduct education and administrations. The PI will be responsible for the education and administration at the School belonged as well. The appointed person must join to the selection committees of one associate professor and two assistant professors to establish one’s research group. We will prepare the start money and a research space (12 units or more) to accelerate the building up of the research group. The deadline is Monday, May 20, 2024. For more details, please see the following URL.

http://www.res.titech.ac.jp/english/news/recruitment/20240901_Prof.html

We look forward to receiving many applications.

***********************************

京都大学大学院理学研究科の畠山 琢次先生より京都大学大学院理学研究科 特定教員公募の
ご案内がありましたので、お知らせいたします。

***********************************

京都大学大学院理学研究科 特定教員公募のご案内

募集人員: 特定助教または特定准教授(2名)
所属:京都大学大学院理学研究科 分子エレクトロニクス特別講座
勤務内容: 多重共鳴効果を用いた光機能材料の開発および分子エレクトロニクスの開拓。
有機合成化学、光機能化学、有機エレクトロニクスのいずれかに関する研究実績を有することが望ましい。
着任後は特別講座の目的に沿った研究を進めるとともに、大学院生の研究指導を担当していただきます。
資格等:採用時において博士号を取得していること
任期:勤務実績により年度毎の更新可(最長、令和12年3月31日まで)
応募締切:2023年2月25日
着任時期:2023年5月1日以降、できる限り早い時期
そのほか、詳細及び応募方法は、以下のURLでご確認ください。
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?id=D124010549
http://www.kuchem.kyoto-u.ac.jp/organization/kobo/240111.pdf

***********************************

◎名古屋大学の伊丹 健一郎先生より理化学研究所 研究員公募のご案内がありましたので、
お知らせいたします。

***********************************

理化学研究所 研究員公募のご案内

(1) 公募人員:研究員(無期雇用職員) 1名

(2) 研究室概要: 伊丹分子創造研究室(仮称)
当研究室は、2024年4月に発足する新しい研究室です。構造美と破格機能を併せもつ唯一無二の分子
を創製し、様々な分野間の境界領域で分子を活躍させるとともに、未踏領域を開拓することを
目指しています。主に分子ナノカーボンにフォーカスして、その画期的な分子編集・操作法の開発、
破格マテリアル機能の創出、生物学・創薬展開の3本柱で統合的物質創製研究を推進していきます。

(3) 職務内容:
分子ナノカーボンに関する新規分子変換法の開拓やケミカルバイオロジーへの展開を行っていただき
ます。反応開発、難関分子合成、ならびに細胞を用いた実験、生体を用いた実験の能力が必要になり
ます。研究対象とする分子は、小分子から高分子や生体分子までを含みます。また、分野横断的研究
にも積極的に取り組んでいただきます。
所属長と協力して研究室運営に携わり、研究計画立案、論文作成、研究室所属の研修生・ポスドク・
テクニカルスタッフの指導、理研内外関係者との連携を行っていただきます。
具体的な研究内容は、本人の研究開発計画と展望を十分に考慮して、話し合いのうえで決定します。

(4)勤務地 :理化学研究所 和光地区(埼玉県和光市広沢2-1)

(5)任  期:無期雇用職員(61歳定年)。65歳までの再雇用制度(特別嘱託職員制度)あり。

(6)応募(登録)締切り:2024年2月19日正午(書類提出締切:2024年2月26日正午)

(7)そのほか、詳細及び応募方法は、以下のURLでご確認ください。
https://www.riken.jp/careers/researchers/20240111_1/index.html

***********************************

◎成蹊大学理工学部の横山 明弘先生より成蹊大学理工学部 助教公募のご案内を
いただきましたので、お知らせいたします。

***********************************

成蹊大学理工学部 助教公募のご案内

募集人員: 助教 1名
所属: 成蹊大学理工学部
専門分野: 有機化学
応募資格:
・博士の学位を有すること(着任時において取得見込みを含む)
・専門分野に知識と経験を有し、教育・研究に熱意を持って取り組める方
・大学運営に関連する諸業務に積極的に取り組める方
応募締切:2023年12月22日必着
着任時期:2024年4月1日
任期: 3年間(1回に限り2年間の契約更新の可能性あり)
詳細: https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?id=D123102314
https://www.seikei.ac.jp/gakuen/target/recruit/upload/ouyoukagaku.pdf

***********************************

※推奨ブラウザ:InternetExplorer11